読書コラム

「箇条書き手帳」でうまくいく

 

 

この本は本屋で一回見かけた時は買おうかどうしようか迷った買わずに帰ってきました

しかし、再び見た時、なんか気になる。そこで買ってきてじっくり読むことにしました。

結果、 バッレトジャーナルというものはまってしまいました。

市販のスケジュール帳がどうしても100%気に入ったものがなく何年のどうしたものかと悩んでいたのです。

女性なら仕事やプライベートに加えて家事が入ってきます。

この家事がまたまた 料理に、掃除に洗濯などなど多いこと そしてきりがない!

すべてをスケジュールする市販のスケジュール帳などありません。

この本を読んで 自分で作ればいいのだ!!!

とすぐさま 作成しはじめました。

 

ネットで検索すると 日本ばかりでなく

海外の人が書いたカラフルでデザイン豊かなものもいっぱい見ることができ参考になります。