読書コラム

ご本、だしときますね?

小説家など物書きは変わった人が多いだろうと思って読むと

やはり、おもしろい

日常の他愛ないことを話たり、仕事の話をしたりしています。

この本は、テレビで放映されたものを本にしたらしいのですが

テレビをみたかったとすごく残念な気持ちになりました。

小説家がお薦めの本(自分が書いたもの以外)も紹介しています。

 

ふざけたおもしろい話が多い中 一番印象に残った言葉。

西加奈子さんの

『“誰かを傷つけている”と自覚して書く』

「全力で走った」と書いたら

全力で走れない人を傷つけているかもしれない

 

確かに そうなんです。

でも、それをきにしていると書けなくなる。

万人が納得する言葉などないと言ってもいいかもしれない。

 

でも、つねに自覚しておかないといけないと思います。

 

ランキングに参加中。↓ ポチッと押してね   

 

にほんブログ村