読書コラム

努力不要論

努力したらいけないの?驚いて読んでみると、当然の話。

間違った努力をしても無駄ということ。

本書では婚活している女性について一刀両断していますが、

勉強でもある意味同じですね。

勉強が作業になっていて子どもがいます。

作業を必死でしても頭に入っていなかったら、テストの点数には結びつかないと思います。

努力を生かすには、まず何を考えなくてはいけないか

本書は説明しています。