読書コラム小説

慟哭

本を買うときはまず後ろの初版年数と増刷回数を見ます 初版は1999年3月、増刷は

続きを読む

屍人荘の殺人

この帯の文言に引き寄せられ「買いたい」と思いつつも 「いやいや 今、推理小説を読

続きを読む

そして誰もいなくなった/ And Then There were None

    大学の時、読んで衝撃を受けた一冊でした。 この本に出

続きを読む

スロウハイツの神様

結末がどんでん返しの本を読みたくて、ネットで検索したら出てきました。 ミステリー

続きを読む

人生相談

真梨幸子の小説です。 「人生相談」と言ってもありきたりのものではないなと思って読

続きを読む

女のいない男たち

村上春樹の短編集 男ってどうしようもないと感想をもつだろうという思い込みで 読ん

続きを読む

本日はお日柄もよく

幸せな気分になる本でした。 涙あり、笑いあり、ほのぼのした気持ちになります。 こ

続きを読む