教育アドバイスブログ

子どもに「ありがとう」と言っていますか

ある日道歩いてるとおうちのベランダからお母さんの怒鳴り声が聞こえます。

その話から推測すると、その前日、子供が洗濯物を取り込んだようで、
その時、洗濯ばさみが下に落ちたままになっていたのです。
それについてお母さんは
「なんで洗濯ばさみが落ちてるのよ!
あんたいつもいつもそうなのよ!何をやってもダメな子なんだから いつもきちんとできない…」
とベランダから部屋の中に向かって延々怒鳴っています。
昔の話しまで持ち出して怒られてる。
家に帰って、思わずベランダを見たら洗濯バサミが落ちている Σ(゚д゚lll)
ヤバイ! 私があの家の子どもなら生きていけない…
冗談はさておき 東京にいる子供にこの話をすると
「かわいそうに おれ,手伝いして 褒められたことしかないぞ」と言われました。
そんなに褒めた覚えもないのです。
でもわたしも口癖になっていたのだと思います。
「ありがとう」って
親は子供ができなかったらものすごく文句を言うけど、子供ができても何も言わない。
これでは子供も楽しくありません。
少しくらいできなくてもいいのです。
子供にありがとうと言ってくださいね。
子供も嬉しいし、嬉しそうな子供を見る親も幸せ。