こどもみらい塾について

paperplane

わたしが高校3年生のときのこと。
大学受験を控え、クラスは少しピリピリモードでした。

そんな中、隣の席だった男の子は、まわりの雰囲気とはまるで違いました。

受験生とは思えないほど、のーんびりした感じで、カリカリ勉強する様子は微塵もなかったのです。

「絶対この人勉強していない」と思っていたのですが、テストの答案が返ってきてびっくり。すべていい点数なんです。

不思議に思ったわたしは、彼に「どんな勉強しているの?」と聞いてみました。

すると、「寝転がって教科書を眺めてるだけ」と答えるのです。「そんなバカなことがあるわけない!」と思っていたのですが、その後、彼は優秀な国立大学に合格しました。

時間をあまりかけずに勉強して、優秀になる――。将来、自分に子どもができたら、こんな子に育てたい。では、どうすればできるのだろう?

ここから私の「勉強」に関する探求が始まりました。

脳科学や心理学の本を読んで、実際に小学校6年の時に自分の子供に試したところ四谷大塚の全国模試で3か月の間に

算数 偏差値 55から75まで
国語 偏差値 45から65まで

成績が上がったのです。

こどもみらい塾ではそのノウハウをお母さん達にセミナーや講演会、ワークショップを通じてお伝えします。

また子供それぞれの性格も違えば行きたい学校や進路も違います。一人一人個人相談で、対応していきます。

そして こどもみらい塾に通うお子さんたちには、まず自らの弱点を知ること、それをどのように克服すればいいのか自ら分析し解決する方法、1人でも勉強できる、成績をあげることができる方法を教えることに重点をおいて指導しています。

時間を有効に使い お母さんは楽に、子供は楽しく優秀に!

私も娘と息子を育てた母です。
子育てを経験したからこそ わかること言えることもあります。

あなたは自分のお子さんの能力を100%引き出している自信はありますか?

いっしょに考え 素敵な子供の未来を支えていきましょう。